人と企業の未来を守る、耐震工事施工

迅速・丁寧であること。安全・誠実であること。
あと施工アンカー・コア抜き

ティーエフサービスの地震対策

  • オフィス・学校・病院の地震対策

    オフィス・学校・病院の 地震対策

    書庫・機器類の転倒防止、書類の落下防止など、様々な場所・状況に対応する地震対策をトータルで提案します。
    ビス固定や粘着固定、壁・床・島固定などお客様のご要望を基にした施工方法で行います。

  • 製造設備地震対策

    製造設備地震対策

    事前調査からブラケットの設計・製造・施工することにより、コストダウンを実現。
    工場の製造設備や機器の他、クリーンルームの施工や検査機等の固定など、特殊な場所にも柔軟に対応します。

  • 検査機器・厨房設備の地震対策

    検査機器・厨房設備の 地震対策

    “いざ”という時に備えて、お店とスタッフ、お客様の命を守るための地震対策。二次災害の回避や避難ルート確保などの美味しい料理を提供するのと同じく、地震対策も大切な業務の一部です。

ティーエフサービスなら、アンカー施工と粘着施工の両方に対応できます。

ティーエフサービスは、あと施工アンカー&コア抜きのエキスパート。 見積もりから事前調査、施工、アフターフォローまですべて当社で完結可能です。 この技術と実績を活かして、場所やモノを選ばない、かんたん施工からオーダーメイドの施工まで、 お客様のニーズにあわせた幅広い地震対策を行っています。

ティーエフサービスの地震対策商品

ティーエフサービスの地震対策商品

今すぐ導入できるティーエフサービスの耐震製品ラインナップ

耐震施工のノウハウを生かした商品開発による、
機能性を重視した安全性の高い商品を多数取り揃えています。
地震の際、荷物の落下や什器の転倒・走り出しなどでのけがや
避難経路がふさがれるのを未然に防ぎます。

新潟県中越地震、中越沖地震、東日本大震災、熊本県地震・・・ 今こそ、地震に対する対応策を検討していくべき時代です。

昨今の続く大震災で、甚大な被害が発生したことにより、「地震リスク」に対する危機管理の意識が高まっています。
そのため、災害時のリスクを予め推し図り、平常時からBCP(事業継続計画)および、
労働安全衛生管理のリスクアセスメントとして、耐震対策を周到に行うことは、いまや最重要事項。
これらは企業の資産を守る事だけでなく、顧客・従業員の信用を維持する事となり、
結果的に、貴社の企業価値の向上につながります。

ですが、本当に安心できる地震対策はご存知ですか? すでに行われた地震対策は本当に万全でしょうか?
「どのように取り組めばいいのか」「どこから手をつけたら良いのか」「保険に加入しただけで大丈夫?」
「補強工事の安全性の根拠は?」などの疑問不安すべて、弊社が解決いたします。

いざという事態。
大切な従業員を守るため。そして、倒産や事業縮小を回避するために。

BCPが必要な企業とは

  • 1 顧客から緊急時の早期復旧を求められる。
  • 2 顧客から緊急時の早期復旧を求められる。
  • 3 主要な顧客が県外にある。
  • 4 緊急時なるべく早く事業を再開させたい。
  • 5 顧客から緊急時の早期復旧を求められる。

BCP(事業継続計画)という考え方

企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を
最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、
平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。
緊急事態は突然発生します。
緊急時に倒産や事業縮小を余儀なくされないためには、平常時からBCPを周到に準備しておき、
緊急時に事業の継続・早期復旧を図りましょう。

プロフェッショナルの ティーエフサービスにお任せください。
  • ティーエフサービスの
    事前調査と施工

  • アンカー引張試験

    科学的に裏づけをとることで、安全・安心を より確かなものへ。当社は施工後のアンカー に対して強度試験を実施しています。 ※施工したあと施工アンカーに対して性能性を 確認するための試験です。

  • 鉄筋探査

    実態が把握しずらいコンクリート建造物内の 健康状態を検査いたします。 建造物内の鉄筋、埋設物(電気配線、ガス管、 水道管等)の状況を探査機で建築物の壁面を 壊すことなく確認いたします。

  • あと施工アンカー

    建築ファスニング=最後のよりどころ。コンクリートに対して穴あけ(各種ドリル使用)をして、アンカーを打設するものを「あと施工アンカー」と呼びます。建築工事、土木工事等において幅広くしようされています。

  • ダイヤモンドコア工事

    設備工事、ガードレール、フェンスの下穴、 テストピースの採取・あと施工アンカー用途に コンクリート構造物の穿孔を行います。 強力な各種コアドリルで配管・配線が通る空洞を構築。 配管・配線切断を起こさない確かな技術が必要です。

  • 耐震補強工事

    建物の固定補強対策の根拠は? どこまで大丈夫なの? 地震リスクに対するさまざまな 疑問や不安に当社がお応えいたします

こうした検査データを基に、より安全・安心な耐震補強工事のご提案をさせていただきます。