オフィス・学校・病院の地震対策、検査機器・厨房設備の地震対策

阪神大震災時の死因の8割は、圧死でした。屋外の地震対策も大事ですが、屋内の地震対策もとても重要です。
ビル・オフィスが密集している首都圏においては、さらにその重要性は増します。
そんな環境において、安全性・機能性を考慮した商品をご提供いたします。

大地震の時はパソコンやプリンターの落下等OA機器の震災対策が非常に重要です。
阪神大震災の時はコピー機が飛んできたという証言もあります。
検査機器・分析機器は高価であるばかりでなく、これまでの研究成果など重要なデータを蓄積しています。また、大きくて重量のかさむ厨房機器などの転倒や落下はそのこと自体が被害を拡大するばかりでなく、火災や2次被害を誘発する原因にもなりかねません。
弊社では耐薬品性や吸振動性に優れ、震度6にも耐える粘着シートやステンレス製の器具を使用し、安全を確保します。

オフィス・病院・学校の地震対策

ティーエフサービスだからできる、お客様の環境に合わせて予算内で地震対策

  • ビス・アンカー打ち施工だけでの
    ご予算内訳イメージ
  • ビス・アンカー打ちと粘着施工併用での
    ご予算内訳イメージ
  • 粘着施工だけでの
    ご予算内訳イメージ
  • ビス・アンカー打ち施工だけでの
    ご予算内訳イメージ
  • 粘着施工だけでの
    ご予算内訳イメージ
  • ビス・アンカー打ちと粘着施工併用での
    ご予算内訳イメージ

ビス打ち施工 施工方法 粘着施工
耐震強度
50,000円~ コスト 100,000円~
1日/1人工 施工期間 1日/1人工+養生時間
アンカー・ビス 施工方法 粘着シート
タフブラケット 使用製品 Tプレート・イーコネクトなど
オフィス・工場・倉庫・体育館など 向いている場所 オフィス・事務室・資料室
調理室・図書室・スタジオなど

※金額・期間は上記施工内容の場合

ビス打ち施工 粘着施工
耐震強度
コスト
50,000円~ 100,000円~
施工期間
1日/1人工 1日/1人工+養生時間
施工方法
アンカー・ビス 粘着シート
使用製品
タフブラケット Tプレート・イーコネクトなど
向いている場所
オフィス・工場・倉庫・体育館など オフィス・事務室・資料室・調理室・図書室・スタジオなど

※金額・期間は上記施工内容の場合

ビス・アンカー打ち施工
粘着施工
ビス・アンカー打ち施工
耐震性が強く、安くて、早い!!
重量物のオフィス家具の固定を目的としており、対象物の設置環境に合わせた耐震施工が可能です。
粘着施工に比べて、施工作業時間がかからず、コストも抑えることができます。
粘着施工
ビスが打てないところにも施工可能!
対象物や状況に合わせた幅広い製品ラインナップ!!
主に会社内のオフィス家具や事務機器・OA機器類などの固定を目的としており、対象物や状況に合わせて製品を使い分け耐震施工を行います。

検査機器・厨房機器の地震対策

高額で業務の遂行に不可欠な検査機器や厨房設備に合わせて走り出し、転倒防止の施工をいたします。

飲食店・厨房も地震対策
”いざ”という時に備えて、お店とスタッフ、お客様の命を守るための地震対策。二次災害の回避や避難ルート確保などの美味しい料理を提供するのと同じく、地震対策も大切な業務の一部です。

検査機・分析機器の地震対策
一つ一つが高価な検査機・分析機器だからこそ”まさかの事態”に備えて地震対策を。研究成果や分析結果などの知的資産が機器の転倒などで失われるのを未然に防ぎます。